グルメ
×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

脚が太い・・。なぜ太くなるの?

家で簡単脚痩せ 美脚になる方法 マニュアルランキング【最新版】

なぜ脚が太いの?!脚だけが太りやすい原因とは。

美脚になりたい!
そう願う女性はとても多いです。
モデルさんやK−POPスターの脚を見て憧れますし、かわいい洋服を着たい!!と思えば、ミニスカートや短パンは必須アイテムです。
レギンスやブーツなどで誤魔化すことはもちろんできますが、やはり生脚がスラリと流れるような脚線美を持つことは多くの女性の憧れです。

 

なぜ脚だけが太いの?

上半身はさほど太っていないのに太ももやお尻から下。
またはふくらはぎだけがとても太い人が多いです。
体重も多めだし上半身もふっくらな方の場合でも、ダイエットをいざ始めてみると、上半身だけは痩せるのに下半身は変わらない。
思い当たるのではないでしょうか?
その原因は大きく分けると2つあります。
「むくみ」「脂肪を溜めやすい箇所である」の2つです。

 

食事制限等のダイエットではむくみはとれない

むくみは体内の水分や老廃物がスムーズに体外へ排出されずに体内に溜まっている状態のことを言います。
そして「むくみ」は食事制限や糖質制限ダイエット、置き換えダイエットなどでダイエットをしていてもほぼ効果はありません。
水分や老廃物を体外へ排出しやすい身体にならなければいけないのですから、食事を変えることで体質が変化していけば可能な場合もあるでしょうが、体質が変わるにはそれなりの期間を必要とします。
ですから、多くの場合はむくみやすい箇所である脚だけが太いまま残ってしまうのです。

 

女性の脚がむくみやすいのは。

女性ばかりがなぜ脚のむくみに悩むのでしょうか。
実は脚のむくみは筋肉の量と関係があります。
女性は男性と比べると足の筋肉量がかなり少ないと言えます。
筋肉は水分や老廃物が体内を流れ、排出される上で循環させるのです。
ようするにポンプの役割をしているのが筋肉です。
ポンプの力が弱いか強いか。
弱ければ足に流れてきた水分や老廃物を循環することが上手くできずにそのまま足に残ります。
そしてそれがそのままむくみになってしまうのです。
足の筋肉量が女性は少ないので、女性全般に脚のむくみが多くみられるというわけです。

 

下半身は脂肪の貯蓄箱?

下半身には、脂肪も溜めやすい特徴があります。
脂肪細胞は下半身に多いと言われているのですが、この脂肪細胞はとても賢く、脂肪を貯蓄したり放出をコントロールしているレセプターという受容体があります。
女性の多くは、脂肪を貯蓄するレセプターが下半身に多くあると言われています。
脂肪を放出するレセプター1つに対し、脂肪を貯蓄するレセプターは6つ。
上半身の場合には、脂肪を放出するレセプターは6つで、脂肪を貯蓄するレセプターは1つというのですから、上半身に比べて下半身は6倍も脂肪がつきやすいということになります。
またセルライトは脂肪細胞が多いところにつきやすいので、脂肪を多く持っている下半身にはセルライトがつきやすく、肥大していきます。

 

下半身に脂肪が付きやすいのは自然の摂理

女性は出産のために身体を作っておかなければなりません。
ですから下半身に脂肪を貯蓄するレセプターが多いのも自然なことなのです。
下半身が太いことは女性らしさというポジティブな面もあることは忘れたくありませんね。

 

 

⇒家で簡単脚痩せ 美脚になる方法 マニュアルランキング

 

 

簡単なエクササイズポーズとリンパマッサージで下半身を細くする!
脚の筋肉を簡単に刺激するだけでこんなに痩せるの?!
私が脚痩せに成功したおススメの方法です!
    ↓      ↓      ↓
脚が太い,女,体重,上半身,下半身,ダイエット

【サイトマップ】

このエントリーをはてなブックマークに追加

ホーム RSS購読 サイトマップ

先頭へ戻る